思い出を傷めずに、未来を築きます。新城市 I様邸

ビフォー

アフター

リフォーム概要

  • 和室・ダイニング・玄関改装工事
  • 新城市 I様邸
  • 木造2階建て 築47年
  • ¥2,500,000
  • 施工期間 20 日

リフォームのきっかけ

ガラス障子を交換したい。

明るい空間にしたい。

家具を処分して、収納を作りたい。

とにかく、冬場が寒いので暖かい部屋にしたい。

古い梁や柱を隠したい。

衣類などの収納部屋を作りたい。

などのたくさんのご要望がございました。

提案内容

築47年の木造在来工法の為に敷居が重要な構造になっていることをご説明させて頂きまして、解体してもできることとできないことをご理解して頂いたうえで、奥様と一緒にプランを作っていきました。

お部屋全てが襖やガラス障子でつながっているために、工事をしないお部屋との納まりや工事後主になるお部屋との取り合いの納まりを奥様、職人さん、私とで入念に打合せして工事を進めさせて頂きました。

After

奥のクローゼットはパナソニックの規格品で3連式のクロゼットです。手間への3連引き込みとは建具のオーダー品です。既設鴨居が取り外せない箇所はオーダー品で寸法を合わせて作ります。

間口1.5間(約2730㎜)3連式クローゼットです。

枕棚を付け、パイプハンガー掛けを取り付けます。中段は取り付けずに、3段式の棚の市販品を設置します。

北側階段下スペースです。いつもはカーテンで閉め切った状態で風が吹くとガタガタ音が出るガラス障子でしたがサッシに交換し明るい空間になりました。

玄関の仕上がりです。天井・壁はクロスで仕上げ、リビングにつながるドアと和室に入る4本立て引き違い戸を2本立ての引き分け戸にしました。

ダイニングの仕上がりです。モニターホンやエコジョーズのリモコン、スイッチなどを一か所にまとめました。カウンターを取付て電話機、ルーター、携帯充電器なども一か所にまとめました。まとめることでスッキリしますね。

ダイニングに造作しました。食品庫になります。棚板は4段可動式なので、収納する物によって棚板が調整できます。

リビングに隣接した。洗面所兼脱衣場の入口一本引き戸です。細身のスリットがおしゃれですね。

Before

施工前の和室です。衣類置き場になっていて、暗い状態でした。

この和室がキッチンに隣接していて、ダイニングになっていました。

格子が入った4本立てのガラス障子です。光は入るのですが、格子の桟に着いた埃の掃除が大変でした。

Work

天井に胴縁で下地を打っていきます。梁の高さが合わず、調整に大変でした。

既設の鴨居(梁)の下に壁を作るため、胴縁、間柱で下地を組んでいきます。

壁の下地などを進めて。扉やクローゼットの額縁(枠材)を取り付けていきます。

グラスウールの断熱材を天井にしっかりと敷き詰めていきます。

天井にボードを加工し、張っていきます。これで、寒さは感じません。

ボードが張り終わった箇所には、新しい建具をつっていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SNSでシェア