豊川市賃貸鉄骨造倉庫鉄骨下地交換外部改修工事 鉄骨下地C鋼交換と外壁板金角波を張替え工事      ガルバニウム鋼板カラー塗装仕上げ材仕様です。

鉄骨造倉庫外壁板金角波ガルバニウム鋼板張替え工事

豊川市賃貸倉庫鉄骨下地交換外部改修工事

ちょっとした事故で会社倉庫の外壁を破損してしまったため外壁角波ガルバニウム鋼板の張替えを行いました。会社の倉庫でしたので鉄骨下地C鋼の交換と外壁角波の張替えまでを1日で行いました。倉庫になるので道具や材料などが保管してるために鉄骨交換で1日、外壁張りを2日目とゆっくりした施工は防犯上できませんので、予め材料の寸法を測り現場での加工時間を短くして施工を行いました。


施工後1: ガルバニウム角波板金張替えの仕上がりです。


施工後2:鉄骨C鋼への鉄砲釘打ちになります。


施工後3:レベルを確認後土台水切りを取付てから角波板金を張ります。


施工後4:破損箇所もキレイになりました。


施工前1:写真右側に車をぶつけてしまいました。


施工前2:かなりの勢いでぶつかった様子です。


施工前3:内部の下地鉄骨C鋼がかなり曲がっていました。C鋼は巾105㎜×厚み50㎜の鉄骨です。


施工中1:既設破損箇所の外壁角波を捲りました。


施工中2:鉄骨C鋼を取外しました。


施工中3:新しい鉄骨C鋼を取付ました。赤色は錆止めになります。


施工中4:新しい外壁材ガルバニウム角波板金カラー塗装板を張っていきます。


施工中5:新しい外壁を張り終えた内部の状況です。

施工後5:キレイに仕上がりました。

施工後6:段取りを良くしておけば、お客様に時間的なご迷惑を掛けずにスムーズに施工が進みます。

早くて、キレイにお客様も大満足です。

本日の外壁改修工事施工事例も最後までご覧になって頂きましてありがとうございました。 いつでもお気軽にお声を掛けてください。

SNSでシェア