足を伸ばせる大きな浴槽は最高です。豊橋市 S様邸

ビフォー

アフター

リフォーム概要

  • 浴室新設改装工事
  • 豊橋市 S様邸
  • 木造3階建て  築70年以上
  • ¥1,830,000
  • 施工期間 10日間
  • リクシル システムバス 1616タイプ (特注)
    アクセントパネルカラー: クリエペール

リフォームのきっかけ

今までのお風呂はとても狭く、足を伸ばすこともできませんでした。

いつも一緒にお仕事をしてくれている奥様のお体の疲れを少しでも癒すことが出来る空間と時間を作ってあげたいと浴室リフォームをお考えでした。今までのお風呂はとても狭く、足を伸ばすこともできませんでした。

いつも一緒にお仕事をしてくれている奥様のお体の疲れを少しでも癒すことが出来る空間と時間を作ってあげたいと浴室リフォームをお考えでした。

提案内容

ご自宅の奥にある物置となってしまったスペースを有効利用したいと思っていたご主人、ここにお風呂が作れたら広いお風呂になるのになぁとお考えでした。

昔のお家のため1階の天井高が非常に低いため、新設するシステムバスは高さ2m以内で納める特注品が必要になります。また、工事の際は既設の壁を全て撤去し、土間も解体し下げる必要がありました。

リクシルのシステムバス キレイユ はこう言った難しい工事にも対応できるようオーダーでシステムバスの天井高が1900㎜まで対応可能です。

天井高は少し低く感じるかもしれませんが、浴室の広さは今の倍になることをご説明させて頂きました。

新しく窓も取付て明るく、広く、清潔感のある浴室をご提供させて頂きました。

After

シンプルなイメージのストレートライン浴槽です。浴槽スペースを最大限に確保できます。

アクセントパネルカラーはクリエペールです。

洗い場床 キレイサーモフロアです。足裏の「ヒャッ」を解消!

ドレッサーカウンターはフラットタイプです。アクセントパネルカラーに合わせることが出来ます。

新しく取り付けた浴室サッシはルーバータイプ・面格子(ヒシクロスタイプ)でガラスは複層になります。

Before

以前の浴室前の洗濯場です。土間のため冬場はかなり冷え込みました。

昔の階段と土壁です。

Work

まずは、階段と土壁を解体していきます。

新しい水道管・給湯管・排水管を配管し、固定していきます。

脱衣場床の下地を組んでいきます。

新しく新設するシステムバスの裏側の壁に補強のため、構造用合板を張っていきます。

新設するシステムバスのスペースが出来上がりました。

システムバスの組み付けが始まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SNSでシェア