スレート瓦は早めのメンテナンスが必要です。豊橋市 I様邸

ビフォー

 

 

アフター

 

リフォーム概要

  • 屋根塗装工事
  • 豊橋市 I様邸
  • 木造2階建て 築22年
  • ¥250,000
  • 施工期間 5日

リフォームのきっかけ

屋根に苔が着いたような汚れが目立ってきた。
優良工事業者さんを探していた。
訪問販売のチラシやDMが増えてきた

提案内容

塗膜の劣化が酷いため、下処理2回、上塗り2回の4工程にて施工いたしました。

After

東面スレート瓦屋根全景

北面スレート瓦屋根全景

西面スレート瓦屋根全景

南面スレート瓦屋根全景 棟板金は再度ステンレス釘を打ち、ジョイント部にはウレタンコーキングを充填します。

セラミック成分が紫外線に耐え、塗膜耐久性をUPします。

高鮮映で肉持ち感ある塗膜になり、太陽光でまぶしく輝くます。

対UV強化剤が紫外線を吸収し、塗膜耐久性をUPします。

防藻、防カビ性があり、外部からの菌を塗膜で抑制します。

Before

南面施工前 藻が多く付着しています。

白くなっている箇所は塗膜が劣化し剥がれている箇所です。

スレート瓦に反りが出てきてます。

Work

高圧洗浄機で洗っていきます。

藻と劣化した古い塗膜が取れていきます。

洗浄し乾燥後に下地材となる日本ペイント1液ベストシーラーを塗っていきます。

洗浄後しっかりと乾燥しました。

シーラー材を塗っていきます。

棟の板金には錆止めを塗り、上塗りを掛けていきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です